【アライメントについて質問です…】Yahoo!知恵袋

スポンサーリンク

Yahoo!知恵袋の質問に回答しました!シリーズ

Yahoo!知恵袋〜車メンテナンスhttps://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11213409566

今回もタイヤの偏摩耗についての質問でした…偏摩耗で悩まれている方が非常に多い気がします…特に扁平率の低いタイヤなどは値段も高く偏摩耗による早期の交換を避けたいという思いがよくわかります…

今回もそんな悩みを持つ質問者様に「深掘り解説」をしました…

スポンサーリンク

【アライメントについて質問です…】

質問者様〜ID非公開さん

2019/9/1120:30:59

アライメントについて質問です。
リアタイヤですが、235/40R18でアライメント取るのと245/40R18でアライメント取るのとでは数値は、変わってきますか?
片減りがひどいのでアライメント取ろ

うと思ってます。最終的には245をと思っているのですが、今履いていてるのが235で溝があるので、このタイヤでアライメント取ろうと思うのてすが、235でも245でも大して変わらないですか?

スポンサーリンク

【アライメントについて質問です…】に回答

回答〜sky*********さん

2019/9/1211:16:54

こんにちは

質問者様の車の車種やステアリングシステムについての言及がないので…

ここでは「クラウンクラス2WS車」のフロントタイヤの偏摩耗に悩まれて「Yahoo!知恵袋」に質問したと仮定して説明・解説します…

回答者様の「mik********さん」がおっしゃている通り235から245のタイヤに変更したとしても誤差の範囲と考えて大丈夫です…

(車検や走行に問題が無い車種に合う適正サイズということが前提です)

厳格に言うと車高が高くなることにより内股になるので外側が減りやすくなります…


※【問題はタイヤのサイズ選びよりも今回の質問内容にもあるのですが…】

「片減りがひどいのでアライメント取ろうと思ってます。…」

この事ですよね…

タイヤショップやカーショップで高い工賃をかけてアライメント調整しても直らない…この様に悩まれている方が多いと思います…

※上記作業をやっても直らない場合…

以前に「Yahoo!知恵袋」でアライメントに関しての質問に答えた回答(解決方法)を自身のHPに掲載していますので参考にされて下さい…

下記のURLです「タイヤの偏摩耗について」

https://enjoy-life333.com/?p=868

…上記説明だけだと読者に申し訳ないので…タイヤの偏摩耗についてもう少し深掘り解説していきましょう…

スポンサーリンク

タイヤの偏摩耗について深掘り解説

ここからは

【タイヤの偏摩耗についての深掘り解説】

※専門用語も多くなります…私の経験からの話になります…

20年近く前までの話ですが…タイヤの偏摩耗については私自身もかなり悩みました…

アライメント調整しても直らない…特に事故車等の板金の際の寸法採りの微妙な誤差…仕方なくタイヤのローテーションや裏表の入れ替え…そんな事しか出来なくて…

そこで考えたのが機械に頼らず目視による点検と「現車・現状合わせ調整」です…

しかしこの「現車・現状合わせ調整」をする前に関連箇所の点検をして異常が無いかを確認してからでなければアライメントを調整したとしても何の意味もありません…

スポンサーリンク

アライメント調整前の関連箇所の事前点検


偏摩耗に関係する箇所と点検方法を箇条書きに列挙します…

【フロント下回りの点検箇所】

①ホイールバランスは適正に調整されているか…(出来たらオン・ザ・カー・バランス調整を勧めます)

②フロントハブベアリングのガタ・固着は無いか…(ジャッキアップしてスタンドを架けてタイヤを手で回した時タイヤがスムーズに回転するか、タイヤを両手で水平・垂直に持ち左右・上下に揺すった時ガタが無いか)

③ロアアーム付根ブッシュ・ロアアームボールジョイント・フロントショックにガタは無いか…②と同じやり方でわかります

④ストラットバー・スタビライザーのブッシュ(ゴム部品)にガタ・ヘタレは無いか…

タイヤの偏摩耗の点検箇所


【ステアリング系統の点検箇所】

⑤ステアリングラック本体の取り付けのガタは無いか…(ステアリングラックに力をかける様に左右片方のタイヤをそれぞれ揺するとガタがわかります)

⑥ステアリングラック取り付けグロメット(ゴム部品)のガタ・ヘタレ・劣化は無いか…(①と同じ方法でわかります)

⑦ステアリングラックエンドのボールジョイントにガタは無いか…(①と同じ方法で点検)

⑧タイロットエンドのボールジョイントにガタは無いか…(①と同じ方法でわかります)


以上がアライメント調整をする際の最低限の事前点検箇所です…慣れれば左右で30分もあれば点検・確認できます…(書くと長いですが…)

厳密にいうと…上記点検箇所に1箇所でも不具合があればアライメント調整は意味をなさないという事です…

上記の点検箇所に以上がないことを前提にアライメント調整の「現車・現状合わせ」の仕方について説明・解説しているのが下記のURLです…

「タイヤの偏摩耗について」

https://enjoy-life333.com/?p=868

参考になれば幸いです…

長文失礼しました…

スポンサーリンク

後書〜

詳しく説明しようと思うと専門用語が多くなり…一般の方にはわかりづらい文章・説明になっている様な気がします…点検・修理を依頼される場合…専門用語がわからなくてもこんなことを言われました…と…依頼してみてください…

ただし…タイヤショップやカーショップの技術屋さんは車の下回りやステアリング系統とアライメント調整の関連をあまり理解されていない方も多く居られます…その辺も確認されて作業依頼された方がよろしいかと思います…ディーラーでもここまで理解されている方があまりいない様な…

私は営業車を扱っているのでタイヤの偏摩耗は直接経費に関係してくるので死活問題でこのタイヤの片減りには特に敏感に反応し修理に当たります…現在では全車両(50台)片減りも無く順調に営業しております…

分からないことや何かありましたら上記の私のホームページのお問い合わせからメール頂ければ分かる範囲で説明したいと思います…

ではまた次回お会いしましょう…

車の修理
スポンサーリンク
エンジョイ・ライフワーク
タイトルとURLをコピーしました