車のエンジンから白煙が(蒸気)!オーバーヒート

こんにちは

まだまだ暑い日が続いています、こんな時期に特に多い故障がオーバーヒートです、症状はエンジン冷却系統が故障・破損し車のボンネット内(エンジンルーム内)から沸騰した水蒸気が吹き出る現象です(エンジンオイルが少ない場合・劣化している場合にも起こります)

オーバーヒート

オーバーヒートは突然起こる車の故障の1つで日常点検整備がいかに大事か思い知らされます…

そんな中で…オーバーヒートの前兆症状は無いのか?…と思われる方も多いと思います

長年の経験で思うのですが思い当たる節はあります…

まず読者にその事から話します…

 ①エアコンの効きが悪くなった

②臭い匂いがする

③水温計がいつもより少し高くなった(気がする)

上記の様な症状を確認したらオーバーヒートの前兆と考えても良いと思います…念には念をです

オーバーヒートの原因は沢山あります、これからオーバーヒートを起こさない為の日常点検・そして起こしてしまった場合の対処方法を話していきたいと思います

まずオーバーヒートの原因として

①エンジンオイルの管理不備

②ラジエーター内外の詰まり・劣化

③冷却系統のホース類の劣化

④ラジエターキャップの劣化・圧力弁設定違い

⑤エアコンコンデンサーの外側コア(フィン)の詰まり

⑥冷却液管理不備

⑦ファンベルトの劣化・調整不良

⑧カップリングファンの作動不良

⑨ウォーターポンプの劣化

⑩ヒーターコックの劣化

上記の様に多岐にわたります

整備管理者として50台の車両を整備・管理していますが日常点検を実施していればかなりの確率でオーバーヒートを防ぐことが出来ます

①番目のエンジンオイルの管理不備…

オイルの量は適正か・汚れは無いか・定期交換はしているか等、日常点検で実施しましょう…オイル点検等の簡易無料点検はスタンドやカーショップ・ディーラーなどでも実施しているので気軽に利用しましょう

②番目のラジエーターの外側のコア(フィン)の詰まりに付いては下記「エアコンが効かない!」を参照して下さい


ラジエーター内部の詰まりに関しては洗浄剤などが市販されていますが10年・10万キロ位使用している車であれば交換を検討された方が良いと思います

ラジエーター液(トヨタではLLC=ロングライフクーラントと言います)を適正に管理する事は大事で最低でも2年に一度の交換を勧めます

ラジエーター本体も樹脂部品を多く使う様になって来ているので変色や冷却液のにじみがある場合も交換の対象になります

③番目のエンジン冷却系のホースも永年の使用で劣化します…

特にエンジンから液体が戻る方(リターン側)のホースは劣化が早く膨らんできたり繋ぎ目から液体がにじみ出て来たりします…その様な場合も交換対象になります

④番目のラジエーターキャップの劣化・圧力弁設定違いに付いて

ラジエーターキャップも樹脂やゴム部品の組み合わせで1つの部品として出来ています樹脂などの破損やゴム部品の劣化でラジエーター内の圧力を保持出来ない場合は交換です又、車種やエンジン形式によってラジエーター内の圧力保持が0.8~1.2と違います、スタンドやカーショップなどでラジエーターキャップを交換する際は車にあった規格のものを選ぶ事

⑤番目のエアコンコンデンサーのコア(フィン)の詰まり…

大体の車はラジエーターの前に付いていると思います、エアコンコンデンサーのフィンにゴミやホコリが詰まり風の通りが悪くなりオーバーヒートになる場合もあります

ラジエーター交換や清掃の時はエアコンコンデンサーも一緒に洗い流しましょう

⑥番目以降は日常点検・整備により目視で確認するのですが専門的になり過ぎるので今回は割愛します…

ではオーバーヒートを起こしてしまった場合の対処法

①慌てず車を安全な場所に移動する

オーバーヒートを起こしても直ぐにはエンジンに致命的なダメージは残りません、そのままゆっくりエンジンをかけた状態で安全な場所に移動してエンジンを切って下さい

停車したらボンネット等は絶対に開けないで下さい、ラジエーター水はかなりの高温になっています、ボンネットを開けて沸騰したラジエーター水がかかると大火傷を負います(私も手を火傷したことがあります…幸い大事には至りませんでしたが…)

この後は基本的にはJAFの救援手配になります

…ここからは自己責任で…山奥や人気のない場所でオーバーヒートになった場合…

(前提として車には2リットルのペットボトル2本くらいに水を入れて常備して置く)

エンジンがある程度冷えたのを確認して(最低でも1時間以上)ラジエーターキャップをゆっくり開けペットボトルの水を補充してどこから漏れているか確認する…漏れている量が少ない場合はJAFの救援を呼べる場所まで車で移動してJAFの救援を待つ

それ以外は残念ながら連絡のつく所まで徒歩での移動になると思います…

ここまでオーバーヒートの原因と対処法・日常点検がいかに大事かを話して来ました、行楽等で遠出される方も多いと思います…出かける前には十分な点検をして出かける事…重ねてお伝えしますがスタンドやカーショップなどでは無料点検を実施しているお店も多いと思います…ご自身の信頼出来るお店を探し安心・安全なカーライフを楽しんで下さい

では又お会いしましょう

車の修理
スポンサーリンク
エンジョイ・ライフワーク
タイトルとURLをコピーしました