スポンサーリンク
img_7336
img-data-price-pc
img-hero-pc
img_7334
campaign-start-point-1032-3001
img_hero01
img_hero_pc
img_hero01
img_7337
img_7335
campaign-spu-payment-1032-3001
previous arrow
next arrow

助手席の足元から虫が鳴いてる様な音がする!(?_?)キュルキュル・コンコン

エアコンのファンスイッチを入れると…

f:id:sky_star_333:20190810123740j:plain

助手席足元から

f:id:sky_star_333:20190810123833j:plain

「キュルキュル…」と音がして止まったり鳴り始めたりする

ひどい時には音が大きく鳴り鳴り続ける…

こんにちは

また変な症状の車が入庫してきました

早速、助手席足元付近のカバーを外していきましょう

スポンサーリンク


ブロアーモーターを外す

写真がカバーを外した状態…円形の下に突き出たカバーの中にエアコンの送風機(ブロアーモーターがあります(Bと書いてある中にファンが収まっています)

f:id:sky_star_333:20190810123922j:plain

円形の部分を叩いてみると…音が止まったり鳴り始めたりします

音の原因は…

このブロアーモーターのシャフトベアリングです

ではバラしていきます…下の写真がモーターを外した状態です

f:id:sky_star_333:20190810125000j:plain

外したブロアーモーター(下)と新品のブロアーモーター…下のモーター中心部のカバーを外すとシャフトベアリングが見えてきます

修理もできるのですがモーター分解工賃や部品代・又すぐに違う箇所が壊れる可能性が大で二重三重の工賃が掛かるよりもアッセンブリで交換した方が安くつく場合が多いです

f:id:sky_star_333:20190810125155j:plain

新品のブロアーモーターにカバーを取り付けて車両に組み込みます…

f:id:sky_star_333:20190810130618j:plain

コネクター配線・ホースを取り付けてエアコンのスイッチを入れて動作・動作音を確認し異常がない事を確認してカバーをつけて作業終了

他の部品もそうなのですがベアリングのみの単品修理もできますが次々と他の箇所が故障する事が結構あります…金額の面を考えてもアッセンブリー交換の方が安く付きます

暑い時期…エアコンを使う機会が多く鳴ります…ブロアーモーターも壊れる頻度が高い部品です…異常を感じたら速かに専門家に相談されてみては如何でしょうか…

最後に1つ…緊急処置として動かなくなったらブロアーモーター付近を叩いてみるのも手です

衝撃で動き出す事も有ります…自己責任ですが万が一動かなくなったらやってみてはいかがでしょうか…

今日も最後まで読んで頂いてありがとうこざいます

又、次回お会いしましょう

スポンサーリンク

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました