車のエンジンがかからない(~_~;)

行楽地などでの突然の…車の故障

車のエンジンが掛からない!…

①セルモーターがウンともスンとも言わない

②セルモーターが弱々しく回る又はセルモーターからカチカチ音がする

③セルモーターは元気よく回るがエンジンが掛からない

一番最初に基本的な確認として一度鍵をキーシリンダーから抜いてから又キーシリンダーに差し込んでください

なぜだかわかりますよね…たまに居ますシフトレバーをPレンジとNレンジ以外に入れたままでエンジンが掛からない!という方が…そのための確認です

では①番目の症状から修理解説します

最初にバッテリーのプラス端子・マイナス端子の状態(緩んでないか・腐食していないか・付属配線は正常に取り付けられているか)を確認します

上記に異常なければヘッドライトの消し忘れ等でエンジンが掛からない可能性がありバッテリーの比重が落ちていると思われるのでブースターケーブルによる救援かバッテリー交換並びにバッテリー充電の処置をとる

基本的に急いでいる場合が多いと思うのでブースターケーブルによる救援が一番だと思います…愛車には常備品としてブースターケーブル・三角停止反射板は最低限常備しておくようにしましょう

作業する上で安全上絶縁ゴム手袋

エスコ 600V絶縁ゴム手袋 L (EA640ZB-12)

エスコ 600V絶縁ゴム手袋 L (EA640ZB-12)

か最低でも軍手を履いてケーブル端子同士を接触させたりプラス端子は鉄板部に触れないように…

ブースターケーブルをバッテリー端子に接続する場合は

①最初に故障車のプラス端子→

②救援車のプラス端子→

③救援車のマイナス端子→

④故障車のバッテリーから遠いボディアース…

外す時は逆に

出来ればブースターケーブルは120A以上で5m以上(後向きでも届く長さ)の物、アンペアが低いと電気の流れが悪い為

Meltec [大自工業]ブースターケーブル 120A 【5.0m】 ML914

又、ハイブリット車は専用の口細ブースターケーブル(普通のワニ口だと端子を噛めない)を用意しましょう

【マルチブースターケーブル】【ハイブリット用ダブルコード5m】

更に救援車が居そうもない山の中とかに行く場合はガソリン車・ジーゼル車両対応の「ジャンプスターター」充電は忘れずに前もって…以前はものすごく大きかったジャンプスターター…最近の物は高性能で小型化して持ち運びにも便利です

ジャンプスターター モバイルバッテリー 12V バッテリー上がり バイクバッテリー 13600mAh 大容量 非常用電源 充電器 ジャンプ スターター エンジンスターター ブースター 携帯 スマホ iphone ipad 車載USB5V/12V/16V/19V

ジャンプスターターは車以外にもスマホの充電や夜間照明の電源にも利用できるので1つは車に積んでおいても良いのではないでしょうか…

以上の作業でもエンジンが掛からない時はセルモーター本体に原因があると思われます…最悪JAFの救援待ちになる可能性がありますが…セルモーター本体が確認できる場合、長くて少し太い枝か棒を探しセルモーターに衝撃を加えてください(最後の手段です自己責任で…その後エンジンキーを回すとエンジンがかかる場合があります…永年劣化による焼き付きやせつしか不良による故障です…速やかにセルモーターの交換を勧めます)

②も①と同じ様な対処で解決すると思います

③に関しては原因が多岐にわたります…単純なところでガス欠・燃料ポンプ故障・等々…

基本的にはバッテリー系統の故障が殆どです、エアコンの使いすぎ・ノロノロ運転での充電不足等…

万が一の為のJAFの連絡先です

www.jaf.or.jp

行楽などで遠出される方も多いと思います…万全の準備で楽しい休日を過ごして下さい

では又お会いしましょう!

車の修理
スポンサーリンク
エンジョイ・ライフワーク
タイトルとURLをコピーしました