暮らしと社会

大本営発表〜第二弾!10万円給付…自民応じられず

またまた、「大本営発表」by(犬HK)が先ほどあった アベサマ犬HKを使い国民の反応を見る為に試し撃ちの報道をしたのかもしれない(ネット民がどの様な反応を示すかの様子見発表とも見れる) 新型コロナウイルス感染拡大を受けて与党、公明幹部が評判の悪い、収入減の世帯に30万円給付の補正予算案を、国民一人当たり10万円給付に差し替える様に迫ったものだ これに対して自民党は難癖をつけて応じられないと回答したと報じられた
暮らしと社会

コロナウイルスによるネット通販の拡大に思う事

日本国内をはじめ世界では、新型コロナウイルス関連で大打撃を受けて事業縮小や最悪、事業閉鎖まで追い込まれている事業所が多い中で事業規模を拡大して急成長を遂げている企業がある 通販大手の「Amazon」だ… Japan businessプレスの記事によると 米Amazonは北米内の物流施設などで人員不足が発生した為に75.000人の追加採用を行いと4/13日に発表した
車の修理

貴方のクルマは大丈夫?車両火災【車内出火事例集】

今回取り上げるのは、クルマの車内からの出火についてです、車内からの出火は非常に危険で直接、人命に関わる事態になります 車内からの出火原因としてはヒーターモーターなどのモーター関連の異常発熱や配線の劣化による発熱・ショートからの出火 後付け電装品の発熱による本体からの出火、配線処理や配線の取り回しの不備によるショートや発熱による出火
2020.04.18
暮らしと社会

本日の大本営発表!〜「安倍内閣支持率」414号

NHKが4/10日から3日間にわたって全国の18歳以上の男女を対象にコンピューターが無作為に選んだ固定電話と携帯電話に電話をかけて安倍内閣支持率調査を実施した その結果… 安倍内閣を「支持する」39% 「支持しない」38% という集計結果が出たと「大本営発表」があった
2020.04.16
暮らしと社会

日刊ゲンダイの記事から【アベノマスク】立ち読みコラム

日刊ゲンダイのデジタル版に掲載してあったコラムが今回の新型コロナウイルスに関してまとを得た記事を載せていたので皆さんと共有したいと思います
2020.04.16
暮らしと社会

4/12日(日)【新型コロナウイルス関連】最新情報!まとめ

いよいよ言論統制が始まったかのような様相を見せている 外務省や厚労省をはじめ各省庁が新型コロナ対策費として情報収集などに多額の税金を投入してSNSなどの監視に乗り出しているのでは無いかとの見方を示している 外務省では「ダイヤモンドプリンセス号」のコロナ対策で国内外から猛烈な反発を食った事もあり25億円以上の広報予算を組んだと言う
車の修理

貴方のクルマは大丈夫?車両火災「エンジンルーム編」

車両火災と聞いて自分には関係ないと思われる方も多いと思います、クルマの事件・事故の中で最も怖い出来事…車両火災 今回はこの事について読者の皆さんと考えていきましょう、国土交通省への車両火災関連の届け出分だけでも、日本では年間1千件を超えるクルマの車両火災が発生していることをご存知ですか?
暮らしと社会

4/11日(土)【新型コロナウイルス関連】最新情報!

阿修羅提示版から今回の新型コロナウイルス騒動で的を得た記事を見たのでみなさんにも紹介します… 新型コロナウイルス騒動の前は安倍晋三の周りはガタガタだった… 「桜を見る会」の問題から始まり「森友問題」で自殺した近畿財務局の職員の遺書の報道・河井前法務大臣と河井案里参議院議員(自民党)の地方議員へ現金を配ったとの疑惑 本来であれば内閣総辞職になってもおかしく無いほどの問題が山積みで週刊朝日のインタビューを受けた安倍晋三の師匠でもある小泉純一郎でさえ「いずれ責任をとって辞めざるおえない」と答えている
暮らしと社会

4/10日(金)【新型コロナウイルス関連】最新情報!

衝撃的な記事を見つけたので冒頭に紹介します よもやその様なことはないとは思いますが…権力者にとっては一般大衆は【ゴイム=家畜】だそうです…特に日本人は支配者にとっては扱い易い国民なのでしょう… 世の中の裏を暴くサイトとして有名な「カレードスコープ」の記事からお伝えします(動画も配信されていますので興味のある方は合わせてご覧ください)
車の修理

軽自動車におススメの「エンジンオイル銘柄〜5選」

排気量が660ccと大型バイクにも劣る軽自動車のエンジン…軽自動車は普通車に比べても非力なパワーを補うために6000回転以上の高回転域までエンジンが回転します この様な小排気量のエンジンにはどんなエンジンオイルが適しているのでしょうか… 高回転のために特にターボ車などはエンジンが高温になり焼き付きのリスクが大きくなり普通車のエンジンと比べても一般的に寿命が短くなります
2020.11.08
暮らしと社会

4/9日(木)【新型コロナウイルス関連】最新情報!

世界保健機関として知られる「WHO」、この組織がどの様に運営されているのか詳らかに組織の深部まで知っている人はごく限られたものしかいない… 今回の新型コロナウイルス感染拡大の様な時こそ、主導権を握り世界各国に情報発信をしなければならない組織のはずなのに…我関せずの様な静かさを保っている
暮らしと社会

4/8日(水)「新型コロナウイルス関連」最新情報!

コロナウイルス関連で緊急事態宣言を発令してから一夜立ちますが、7都府県はもちろん、全国で少なからず混乱が発生している様です 緊急事態宣言を発令したものの事業所閉鎖や失業などについての明確な保証などについての情報はまだハッキリとせず、国民の不安は拭えない状態です 米国では感染拡大を受けて先に発表した、200兆円規模の新型コロナウイルス対策に次いで更に追加処置として200兆円の対策予算を組むと発表しました
暮らしと社会

新型コロナウイルス関連「最新情報!」04/07日号

富山化学の白木教授が開発した新型コロナウイルス治療薬「アビガン」が国外を始め国内各地でも有効性が報告されています
2020.04.08
暮らしと社会

「新型コロナウイルス」最新情報!04/06日号

いよいよコロナウイルス関連で緊急事態宣言が発令されます、この事態に対して当ブログでも最新情報をメディアやSNSから重要案件を確認してまとめて発信します
2020.04.08
車の修理

クルマの異音の種類【ブレーキ系統・下回り編】

今回はブレーキ系統と下回りからの異音について解説していきます ブレーキ系統や下回りからの異音はとても多くそして走行中に発生することが多いので原因を追求して判定するのも大変ですが長年の整備管理者の経験から実際に体験した事実を解説します 車に乗ってエンジンをかける時やアイドリング時、走行中に車内やエンジンルーム・下回りからいつもと違う音が発生することがあります 一体どこからなっているのか? 異音がして大丈夫なのか? 原因は何なのか? 修理方法は? など、気になりますよね クルマのいたる所から発生する色々な異音について症状と発生場所・原因を追及して解決方法や修理の仕方まで見ていきましょう
2020.04.23
車の修理

クルマの異音の種類【エンジンルーム・ワイパー系統編】

今回はエンジンルーム内やワイパー系統の異音について検証していきます 車に乗ってエンジンをかける時やアイドリング時・走行中に車内やエンジンルーム・下回りからいつもと違う音が発生することがあります 一体どこからなっているのか? 異音がして大丈夫なのか? 原因は何なのか? 修理方法は? 気になりますよね クルマのいたる所から発生する色々な異音について症状と発生場所・原因を追及して解決方法や修理の仕方まで見ていきましょう
2020.04.23
車の修理

クルマの異音の種類【車内編】

クルマの異音の種類、第1回目は【車内編】をお送りします 車に乗ってエンジンをかける時やアイドリング時・走行中に車内やエンジンルーム・下回りからいつもと違う音が発生することがあります 一体どこからなっているのか?異音がして大丈夫なのか?原因は何なのか? 気になりますよね クルマのいたる所から発生する色々な異音について症状と発生場所・原因を追及して解決方法や修理の仕方まで見ていきましょう
2020.04.23
車の修理

ATオートマ車を快適に長く使用する為の「5つの心得」

オートマチック車はATFが適正に暖気して初めて本来の性能を発揮します 冷寒時はアイドリング回転も高くそれに伴い変速ショックなども大きくなりAT内に掛かる負荷が大きい状態で走行することになります 特に冬場などは5〜10分、夏場でも2〜5分ほどエンジンを暖気させ、トルクコンバーターやAT内のATFを温めてから走行することを強くお勧めします
2020.04.16
車の修理

元整備管理者の現場からの報告書【ATFの管理について】パート1

読者の皆さんはこのATFの交換をどうされていますか? ネットなどを見るとATFは交換した方が良いとか、交換しない方が良いとか色々な意見が散見されています 若い頃、ディラーで整備士・フロントマンを経てその後、営業車の整備管理者として40年近く整備業界に従事してきた経験から私の意見を述べさせていただきます 特に営業車の整備管理者として常日頃、管理・整備してきた経験は一般の整備業界と違い如何に安全快適に長くクルマを維持できるかが最大の特徴かと思います
2020.03.30
車の修理

私がスズキ「エブリィDA17V」5AGSを購入した訳

20年ほど前から軽のキャンピングカーが欲しくていつかは所有したいと思っていました 燃費が良く・維持費が安く・小回りが利き、まだ行ったことのない地や絶景の見れる様な…何処へでも出かけて車中泊が気軽に出来るクルマ ずっーと欲しいと思っていました… 定年を前に5年ほど前から本格的に探し始めて色々な軽キャンピングカーの中から「これが良い!」と出会ったのが「MIX VOX」でした
2020.11.23
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました